改善の「王道」パターン。
「コミュ障を治した人」の人生を変えるコミュニケーション改善法
あなたがまだ知らない
コミュ障克服の「裏側」が明らかに。
登録はこちら
メール講座もついています!
※不要になったら、いつでも配信解除できます
全員にプレゼント!
無料電子書籍
「コミュ障克服した人」
が世の中にはいます。

あなたは今、こんな状況にいませんか?

  • 初対面ではガチガチ
  • 思ったことがうまく言えない
  • 家族や友達との会話でも困る
  • 集団会話では聞いているだけ
  • 誰とも話さない日が多い
  • 話しかけ方が分からない
  • 当然、彼女(彼氏)はいない

「1つ」でも当てはまる場合は、この記事を最後まで読むことをオススメいたします。

というのも、同じ状態から、

「コミュ障を治せた人たち」

が確実に存在するからです。

「もとからコミュ力が高い人」ばかりだったら諦めるほかないですが、「昔はコミュ障だった人」がいるならば、話は変わります。

じっさいにそういう人が目の前にいたら、

「コツは何ですか!?どうやったんですか?」

と思わず聞いてみたくなりますよね。

今回はそういう話ですが…

もし「体験談」を聞けるなら?

どうでしょうか。

ワクワクしませんか。

だって、自分が1番知りたいこと(コミュ障の治し方)をダイレクトに聞けるんですから。

しかも、「複数の人」からです。

(正確には4人の克服者)

こんな話を聞くことができたら、自分も出来る気にならないでしょうか?

そんな夢のような話を今回、『電子書籍』で実現しました!

でも、克服は難しいのでは??

もちろん、簡単ではないです。

話を聞いただけでは解決しないでしょう。

実際、多くの人がコミュニケーションに悩んでいて、解決に至っていません。

そして…

今の時代は「情報が足りない」のではなく、「情報が溢れている」ことが大きな弊害です。

情報が多すぎるために、

「何が正しいのか?」
「どれをやるのか?」

が本当に分からなくなってきています。

この電子書籍では、そういったテクニックや
豆知識のような「小手先の情報」ではなく、

現実を変えるためのプロセス

を解説しています。

よけいな情報をそぎ落とし、コミュ障克服の「本質」をお伝えする予定です。

さらに、それが「物語」形式で、面白く、かつ、理解しやすい構成に仕上がっています。

コミュ障克服のストーリー

では、電子書籍の内容にうつりますが、

  • 高校まで友達ゼロの「完全ぼっち」が大学で親友と彼女を手に入れる
  • 地味で目立たない「マジメくん」が絵に描いたようなリア充大学生に
  • いじめられていた「根暗コミュ障」がコミュニケーション講師として起業
  • 言語能力を心配されるほど「無口な大学院生」が恋愛して結婚

と、こんなリアルストーリーたちです。

これら魅力的な事例をもとに、「コミュ障克服の現実と裏側」について解説いたします。

とくに、話し方・聞き方などの会話ノウハウの「前」に知っておくべきことです。

(この前提知識がないと克服は厳しい…)

・・・

もちろん、

「だれでも克服できる」

とまでは断言しません。

しかし、少なくとも、「自分が満足できるくらいのコミュ力」は身につけられる。

ぼくはそう考えています。

コミュ障克服の「王道パターン」

電子書籍でお伝えしていることは、自分で言うのもなんですが、目からウロコの内容。

時間こそかかりましたが、ぼくも、この「王道パターン」で克服できました。

そして、ほかの人たちも、ほぼ同じパターン。

・・・

「かんたんにデキる」

とは言いませんが、「方法論」は確実に存在するのです。

そして、正しいアプローチならば、着実に改善していけるでしょう。

ですから、あなたにも、まずはこの「王道パターン」を知ってほしいのです。

無料電子書籍
登録はこちら
メール講座もついています!
※不要になったら、いつでも配信解除できます
読んだ人の感想
コミュ力改善に大切なこと。
NRさん
(30代・男性)

初めまして、NRです。

私もコミュニケーションが苦手で、よくコミュニケーション関係の本の購入をしていました。ですが、自分の感覚としてはあまり改善されずもう諦めていたところ、サイトを発見して電子書籍を読ませてもらいました。

そこで感想ですが、なるほどなと思いました。コミュ力改善には◯◯◯が大切ということで確かにそうだと思います。◯◯◯って本当に大切なんだとわかりました。

このサイトや電子書籍との◯◯◯も大切にしたいですね。

ありがとうございました。

目からウロコでした。
NMさん
(10代・女性)

◯◯◯というものが治すポイントというのは今までどのコミュ障克服の為の教材には書いておらず、目からウロコだった。

解決方法に気づけた。
AKさん
(30代・男性)

著者と同様にただノウハウ本を読むだけだったので、解決方法が人と◯◯◯ということであるということに気づけたことが良かった。

確かにコミュ力がある人って本なんか読まずともコミュ力が高いですよね。

独学では無理。
NBさん
(20代・女性)

筆者さんの、過去の自分の経験を活かし、コミュニケーションにコンプレックスを抱いている人たちに向けて、このように情報発信してくださるのはとても有難いことだと思いました。

私も過去の筆者さんと同じように、独学でコミュニケーションを克服しようとして、今だいたい7年ぐらいの月日が経ってしまいました。

未だに克服しきれていません。

独学だけでは、コミュニケーションの進歩が遅いのは確かにそうだなと納得させられました。

積極的にいこうと思った。
STさん
(30代・男性)

書籍の中で、「◯◯◯」「□□□」という事の重要性を説かれていますが、まさに仰る通りだと思います。

◯◯◯が無ければ、そもそも話す機会が生まれませんし、自己流でやるよりは、上級者から学んでそれを真似した方が効率的だと思います。

問題は、いかにして◯◯◯を作るかだと思います。

私も以前、話し方教室に参加したことがありますが、その参加者の方達と△△△しなかったのが、勿体無かったと思います。

書籍を読ませて頂いたお陰で、今後は積極的に◯◯◯を求めていこうという気持ちを持つことができました

登録はこちら
メール講座もついています!
※不要になったら、いつでも配信解除できます
メール講座の内容

メルマガにご登録いただくと…

電子書籍だけでは伝えきれなかったコミュ障克服の「具体的なステップ」と「概念」についてお話していく予定です。

こちらも巷で聞くことがまずないコミュ障改善の「真実」にせまる内容となっております。

なぜ、コミュニケーションが上手くないのか?

これが骨の髄まで理解できる。

そんな濃密な講座なので、ご期待ください!

ゼロからのコミュニケーション講座
  • コミュ障克服の「4つのステージ」
  • 治せる人と治せない人の違いとは?
  • 「劇的改善」のための戦略と戦術
  • コミュ障大学生の間違った「人生設計」
  • 【大原則】今さらだけど、大切なコト
  • コミュニケーション不全のヤバい思考
  • 人生で一度ある?!闇落ちの乗り越え方
  • 好かれる人がもっている「身体感覚」
  • できないとマズい?とある日常的行為
  • 【極意】コミュニケーションとは○○○

このメール講座が電子書籍といっしょに無料で受講できます。

ぜひご登録ください!

登録はこちら
メール講座もついています!
※不要になったら、いつでも配信解除できます
半信半疑

すぐには信じられないと思います。

ぼくも長い間、「克服」なんて想像もできず、
悩むことが当たり前になっていました。

「会話が楽しい日」

が来るとは思ってもいなかったのです。

でも、「その日」は来ました。

「人生が変わる」ほどのインパクトでした。

・・・

以上になります。

電子書籍とメール講座は無料です。

中身を確認して判断してもらえたらと思います。

では、お待ちしています。

永田 耕平
登録はこちら
メール講座もついています!
※不要になったら、いつでも配信解除できます
著者プロフィール
コミュ障ハカセ
永田 耕平
KOHEI NAGATA

もともと無口で、友達や家族とすらまともに会話できない極度の口下手。飲み会でも3時間聞きっぱなしは当たり前。20代までは、「会話=話を聞くこと」を地でいくコミュ障だった。数々の会話上達法を試みながら、独自のメソッドを開発し、口下手を劇的に改善。以来、コミュニケーションに困らなくなる。現在は結婚し、一児の父親となった。